第30回総会・懇親会開催される

 

9月28日(日)市ヶ谷のホテルアルカディア(私学会館)において、首都圏尾花沢会・懇親会が盛大に開催された。
当日は、台風16号と17号の間隙をぬって晴天に恵まれ、またとない行楽日和であった。

【市政懇談会】
11時45分から、4階赤城の間において尾花沢市加藤市長・鈴木市議会議長他市議会議員、加藤県議会議員、尾花沢市の各種団体の長などと首都圏尾花沢会原田会長他役員が参加して、懇談会が開催された。加藤市長・有路企画課長からは、市政の現況に関する説明が行われ、その後参加者から活発な意見交換がなされた。

平成26年度懇親会2

【総 会】
13時から、阿部幸子副委員長の司会で総会が始まり、先ず去る7月に逝去された加藤尚相談役に対し黙とうを捧げ、次に原田会長挨拶、阿部昭雄実行委員長挨拶のあと議事に移り、高橋フツエ副理事長が議長に指名されて議案の審議に入った。第1号議案 平成25年度事業報告、第2号議案 平成25年度決算報告、監査報告、第3号議案 平成26年度予算、第4号議案 平成26年度事業計画が賛成多数で承認され、議事は無事終了した。
続いて、御来賓の紹介のあと、加藤尾花沢市長、加賀県会議員、山形県人東京連合会原田太吉会長からそれぞれご祝辞を賜り、無事総会を終了した。

 

【懇親会】
14時から、尾崎宏二理事長・西田敬子常任理事の司会により懇親会が行われた。開会の挨拶を大類副会長が行い、来賓を代表して鈴木敏正市議会議長がご祝辞を述べられた。続いて、岩田きみえ副会長、加藤恵子先生が登壇し、尾花沢市民歌「夢を語ろう」を全員で斉唱した(加藤恵子先生は「夢を語ろう」の作曲者)。次に、原田信夫顧問の音頭で乾杯を行い、アトラクションに移った。

平成26年度懇親会4 平成26年度懇親会1 ^平成26年度懇親会3

アトラクションは、先ず、尾花沢市関係者の皆様による花笠踊りが威勢よく壇上で繰り広げられ、岩田きみえさんが「望郷尾花沢」などの持ち歌を得意ののどで披露した。特別抽選会(実行委員会賞、市議会議長賞、市長賞、顧問賞、会長賞)のあとカラオケ大会に移り、加藤市長を皮切りに、会員参加者による自慢のカラオケが会場に響きわたり、最後にビンゴゲームで興奮の渦が巻き起こった。4時40分西田常任理事が開会の挨拶を行い、「来年もまた来てくれるように…」と呼びかけて懇親会を締めくくった。(副会長 大類信行記)

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 報告 パーマリンク